Column

BANDANA TEE...4.29.Wed...Launch

BANDANA TEE...4.29.Wed...Launch

展示会には並ばず、ルックの撮影時には無かったスポットアイテムのバンダナTeeが明日ローンチ。

made in USAのバンダナ、ハバハンクを使用。

一着作るのに二枚使用します。

切り替えはフットボールTeeでもウエスタンでも無い、Nasngwam.独自の切り替えパターン。

そして見逃せないのが素材。

綿×シルク。

シルク混にすることで生地に滑らかさが出て、非常に快適な着心地。

生地にも表情が出て、抜群に雰囲気が良いですよ。

 

肩口に縫い目が無く、前からバックヨークまでバンダナは一枚で繋がっています。

肩口の切り替えがないことで、バンダナの美しい柄を損なうことなく、使用できています。

展開カラーは全四色。

こちらはナチュラル。

 

 

夏らしいサックスブルーはターコイズのバンダナとの切り替え。

 

 

アクセサリーとの相性は抜群ですね。

 

 

パープルにラベンダーのバンダナ。

僕は迷わずこのカラーをゲット。

ボディーカラーとバンダナのカラーを微妙にづらすことでリメイクアイテムのような雰囲気に。

 

肩の切り替えが無い事で綺麗にバンダナ柄が入ります。

 

バックのセンターでバンダナを繋げているんですが、先日のコラムでも書きましたが、

これが非常に手間のかかる作業。

アメリカ製のバンダナは良い意味で雑な作り。

一枚一枚、バンダナの柄がづれているので裁断が大変。

さらに繋ぎ合せるとなるともう一つ大変。

素晴らしい職人さんだからこそ成せる技だと思います。

 

 

そしてもう一箇所注目して欲しいのがこの裾の作り。

後ろ身頃にのみゴムを入れ、着用時に丸みが出るよう計算された作りになっています。

オーバーサイズを選んで頂いても良い雰囲気で着用できます。

 

 

すでに沢山のお問い合わせを頂いています。

お近くのNasngwam.取り扱い店で御確認ください。

宜しくお願い致します。

Other Topics

裁断も大変です。
Column

裁断も大変です。

刺繍工場
Column

刺繍工場